ニュース・トピックス

青山学院大学経済学会 2021年度第1回 オンライン講演会

テーマ
「価値観同盟」の試練=ポスト・メルケル、ポスト・ブレグジットの新時代
            ~『新欧州』の今後~

EUが大きな変化に直面する。欧州統合から半世紀ぶりに英国が抜け、盟主ドイツのメルケル首相が政界から去る。「英なきEU・メルケルなきEU」の新時代に欧州はどこへ向かうのか。①統合の歩み②域内におけるドイツの役割③欧州の国際的な立ち位置(対米・ロ・中)の3点を踏まえて現状をわかりやすく分析し、未来を展望する。日本への影響も説明する。

【公開日時】 12月7日(火)17:00~18:20 オンライン(リアルタイム)
       参加ご希望の方は 11月30日(火)までに
       es_ier@econ.aoyama.ac.jp  までご連絡下さい。

【講 師】 赤川省吾
現職は欧州総局(ロンドン)編集委員。ドイツ銀行フランクフルト本店などでの研修生勤務ののち、日本経済新聞社に入社。東京本社編集局の金融・財政担当、ベルリン兼ウィーン支局長を経て2017年から現職。1999年に日本新聞協会賞。
欧州全域の政治・経済・文化に精通し、欧州の政治家やセントラルバンカーに幅広い人脈を持つ。日欧の双方で著書、学術論文、テレビ出演、講演・講義など多数。主な著書に「Die Japanpolitik der DDR 1949 bis 1989(Peter Lang International Academic Publishers)」「金融の世界現代史(一色出版)」。ベルリン自由大学および上智大学非常勤講師。同志社大学嘱託講師(2021年4〜9月)。 慶応義塾大学経済学部卒(学士)、ベルリン自由大学政治・社会学部で修士号(戦後ドイツ史および政治)、ベルリン自由大学オットー・ズーア政治学研究所で政治学博士号(戦後ドイツ史)。

【主 催】 青山学院大学経済学会

お問い合わせ先:青山キャンパス8号館6階 経済学会
        月~金 9:00~17:00(11:30~12:30除く)
        03-3409-7924(経済学会)

12月7日経済学会主催講演会ポスター